カテゴリ: キャンパスライフ

待ちに待った体育です。4月・5月とコロナ対策のため体育館の利用ができませんでした。生徒の皆さんには運動の前に集合してもらって、コロナ対策と熱中症対策と急激な運動回避対策など注意事項の説明を少し長めにしました。が、スタートの合図とともに、みんなマックスで動き出しました。今日のメニューはミニテニスとソフトバレーです。コート2面が狭いくらい動き回りました。翌日の授業は筋肉痛の生徒が多かったのですが、「あまり急激に動かないように」と注意しても、水を得た魚のように身体は押さえられなかったのでしょう。でも翌日はみんな笑顔で登校してくれました。
20200626_1
20200626_2
20200626_3
20200626_4

コロナで沈んだ気持ちが一挙に明るくなりました。例年、夏休みの前にフラダンスの講習を開いていますが、今年はコロナで中止も検討していました。しかし、三密を避けて、消毒・換気を徹底して、生徒数を制限して実行することにしました。「実行してよかった!」と素直に感じました。生のウクレレの演奏が始まると、教室から見える梅雨空がハワイの空に変わりました。ハワイのソングだけではなく、「上を向いて歩こう」や「明日があるさ」もウクレレバンドと一緒にみんなで歌いました。最高の夏の日でした。
20200625_1
20200625_2
20200625_3
20200625_4

地域清掃は地域貢献活動の一環として定期的に行っています。しかし、今年はコロナの影響で自粛しておりました。学校が再開した梅雨の合間の午後に、春日井駅前周辺を2班に分けて清掃を実施しました。しばらく活動ができなかったせいか、空き缶、ペットボトル、タバコの吸い殻などたくさん目に着きました。コロナの時代は清潔さが求められます。一人一人の意識が変われば私たちの街はもっときれいになります。今回集めたごみはこれまでで一番多かったです。
20200616_1
20200616_2
20200616_3
20200616_4

4月7日()に新入生のつどいを行いました。本来のつどいは入学承認を終えてから、先生の自己紹介を行い、続いて生徒の自己紹介も行ってもらいます。その後は軽食を取り、ゲームをしたりしゃべったりするワイワイと過ごす楽しい時間となります。しかしながら、今年のつどいは、新型コロナウイルスの対策のQ&Aの説明を行うことに大半の時間をつかいました。学校が始まれば、入室前に検温と手洗い、そしてマスク着用が確認されます。そして、授業を受けることになりますが、一人も感染者を出さないことが目標です。規則正しい生活を心がけ、不要不急の外出を自粛することを再確認し、つどいを終了しました。帰りがけの時間を上手く使って、校内の安全対策として避難経路の確認も行ってもらいました。

20200408_1
20200408_2

3月11日(水)、春日井市総合体育館の大会議室で卒業式を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの感染防止による自粛規制により教室で行うこととなりました。限られたスペースでの開催でしたが、式典を簡略化し、教室の換気、マスク着用、アルコール消毒などを徹底しました。そんな制限された式にもかかわらず、卒業生のみなさんの表情はすがすがしいものでした。今、世界中が大変な時です。これからたくさんの壁にぶつかるかもしれません。みんななら難局を乗り越えられると思います。式の最後のVTRでは「つらい時こそ、笑いましょう!」のメッセージを流しました。がんばれ卒業生!
20200316_1
20200316_2

↑このページのトップヘ