広域通信制・単位制で学習できる松陰高等学校春日井学習センターでの
学習内容やイベント内容をご紹介します。

梅雨は室内で、静かにお茶と川柳の勉強会を開きました。お茶は香り高い静岡茶を選んで、温かいお茶と冷茶の両方を楽しみました。
お茶の注ぎ方から給仕の仕方まで勉強して、次に川柳を作る勉強をしました。
川柳はペケポン番組を参考して、最初の5と7から次の5句を当てるクイズ方式を取り入れて、当てた人には景品が当たるサプライズも取り入れ、『川柳大会』は大変盛り上がりました!
良い作品がいっぱいでてきましたよ☆

新緑が鮮やかな5月24日に春日井市植物園の隣にある弥勒山に登ってきました!
当日は天気も良く、涼しい木陰の中をそれぞれのペースで登ることができました。
弥勒山は、住宅街に近い里山であり、437mとあまり高くないので登山を楽しんでいる方が大勢いるようです。
おいしい空気をいっぱい吸って、美味しいご飯を食べて、記念撮影・・・登り切った達成感でみんな素敵な笑顔を見せてくれました!
帰りには弥勒山の見どころの一つである大理石も見に行き、弥勒山をたっぷり満喫して、楽しい登山をすることができました☆

新入生と在校生の親睦を測るため、小牧市民四季の森でバーベキューを行いました。
四季の森はバーベキューの設備が完備されており、生徒が協力して肉や野菜を切ったり、焼いたりと担当を分担してみんなで頑張ってくれました。
野菜や肉、焼うどんなど全て美味しくて、たくさん食べました。
食事が終わってからは、芝滑りやアスレチック等で遊び、笑いがいっぱいの良い写真をたくさん撮ることが出来ました。

↑このページのトップヘ