広域通信制・単位制で学習できる松陰高等学校春日井学習センターでの
学習内容やイベント内容をご紹介します。

7月の総合体育はバスケットボール。今回は、いつもと違う15mの大縄跳びを取り入れウォーミングアップをしました。広い総合体育館もこの時期は蒸し暑く、こまめに水分補給を取りながら、ドリブル・パス・シュートの練習をし、男女に分かれて試合を行いました。接戦の試合が多くなっているのは、みんなが上達しているからだと思います。きれいに決まるシュートも多くなった。さすが高校生。9月から新しい球技を取り入れます。お楽しみに~!

20190709_1
20190709_2
20190709_3
20190709_4br />

1日の雨量が7月の降水量をこえる地域もあるほどの激しい梅雨の真中にあって、ふと晴間がのぞいた7月4日(木)に、七夕素麺会を開きました。毎年、素麺会は教室一杯に生徒が集まります。今年のメニューは、ひき肉に味噌と豆板醤を濃厚に合わせたうどん。サラダチキンと野菜と玉子をたっぷり乗せた冷やし中華。ミニトマトときゅうりで清涼感を出した素麺と定番のざるそば。4種類すべて完食。食事後、生徒一人一人に短冊に願い事を書いて笹の葉に飾り付け。一番多かった願い事が・・・「お金がほしい」でした(笑)。

20190708_1
20190708_2
20190708_3
20190708_4

6月21日(金)に名古屋市守山区のアサヒビール名古屋工場へ見学に行きました。受付を済ませて、見学は14時からスタートしました。約1キロの行程をスタッフの方の説明を聞きながら進みました。飽きさせない説明に、「さすがプロ」と思いました。工場には発酵熟成タンクが130棟ありました。1棟には、1人が毎日350mlの缶を飲むとしたら、3000年以上かかる量が入っているそうです。なんとここにある130棟全部だと、4万年以上かかります。少し冷っとなったところで、ゴクッとビールを一杯!とはいかず。みんな缶ジュースをいただいて帰りました。
2019625_1
2019625_2
2019625_3
2019625_4

↑このページのトップヘ