広域通信制・単位制で学習できる松陰高等学校春日井学習センターでの
学習内容やイベント内容をご紹介します。

8月12日(月)、13日(火)と2日間ペン字講習を行いました。
1日目の題材は、『残暑厳しき折お身体を大切に』、2日目は『秋の京都が好きです』でした。
手本にそって、自分がいつも書くように書いたものと、ペン字講習を受けてから書いたものとを比較しました!
講習できれいに書くコツをつかんだ後は、文字に違いがでて、美文字のオンパレードでした(^^♪
今回の美文字大賞は、1年生の女子に決まりました☆
次回は、筆ペンの講習です!

8月8日に春日井市消防署の伊藤さん、井上さんを招き応急当講習を受けました。
2つのグループに分かれ、二体の人形を使って、一次救命処置を教えて頂きました!
救命処置は迅速さと周囲の人たちのとの協力が大事です。
AEDの使い方も教えて頂き、これで街角のAEDももしかの時は使えます(^^)/
ためになった講習でした☆

8月2日(金)に小牧にあるカステラ工場長﨑堂に行ってきました!
今回は弊校を代表してY君とO君が参加してくれました☆
まず、見学の前にオフィスでカステラの製造工程を教えて頂き、カステラの試食もさせて頂きました。
その後カステラを製造・包装している工場を見学させて頂きました。
カステラは生地を作るところで、良いものが出来るかが決まるそうです(^O^)カステラがこんなに美味しいものだとは初めて気づきました。

やはり職人さんたちの気持ちがこもっているのですね!

あまりカステラを食べる機会がなかったのですが、是非カステラを食べる機会を増やそう!と思いました♪♪

将来の職業選択のためにいいきっかけが作れました(*^_^*)

↑このページのトップヘ