広域通信制・単位制で学習できる松陰高等学校春日井学習センターでの
学習内容やイベント内容をご紹介します。

前回の理科の実験では「人口のいくら」を作りました。本物そっくりに出来上がったのは良かったのですが、食べられないことに不満が残りました。今回は「実験した後に何か食べられるものを」とのリクエストから、麺を選びました。麺を茹で上がりまでにかかる時間とその後の経時変化を調べることにしました。選んだ麺は、うどん、中華そば、日本そば、韓国冷麺でした。麺ごとに班に分かれて、時間を見ながら茹でました。その結果、韓国冷麺が早く茹で上がり、また麺がのびる変化も少ないのが分かりました。実験後の麺はもちろん味付けとトッピングを施し、美味しくいただきました。最初になくなったのは、中華そばを使った「ピリ辛肉みそ麺」でした。二番目は、冷やしうどん、三番目は温かいタヌキそば、最後は韓国冷麺でした。最後の冷麺が最高評価でした。
20180709_11
20180709_12
20180709_13
20180709_14

地域交流活動の一環として、今回は「地元をもっと知ろう」の企画から、道風記念館を訪れました。「書のまち春日井」にいて、道風記念館に一度も行ったことがないのは恥ずかしいので、勝川駅に集合して、徒歩で向かいました。記念館は、小野道風のイメージさながらに、緑の庭園に囲まれ、古風ながらも近代建築を取り入れた優しい空間でした。展示されている書には心が癒されました。小野道風のことを始めて知った生徒もいました。
20180629_21
20180629_22

この時期にハワイアンを聞かないと、夏が始まりません。また今年も恒例のフラダンスがやってきました。生のウクレレ演奏とカラフルな衣装で、教室は南国に変貌。生徒の中には「来年の海外研修はハワイにしよう」と言う生徒もいて、3年生の中には「卒業しても、ハワイだけは行くから、先生声かけてね」という生徒もいました。踊るにつれて、ハワイの魅力に取りつかれてしまいました。そうですハワイってそんなところです。終わってからアイスクリームをふるまいましたが、ハワイは料理もデザートも南国フルーツもおいしい。ハワイ研修も検討してみますね♪
20180629_11
20180629_12
20180629_13
20180629_14

↑このページのトップヘ